転換期と宝物

皆さまこんにちは😊 本日も、IELTS(International English Language Testing Systems)のお勉強

の合間にブログをテクテク書きます✏️ 

振り返り:

2017年

ハートキャラクターのビジネスモデル化への道しるべとなる宝物が③UNICEFのMeena Communication Initiative。


2016年秋頃

自身の夢である『ワーク・ライフバランス』の科学研究費用プロジェクトにファンドレイザーとし

てアクターをコーディネーションさせて頂くお話を頂く →日本の学術の場にファンドレイザーは新し

い概念、3年後の次段階のプロジェクトからの関わり。

学業と音楽活動を両立させられるようにと発案したキャラクターと音楽が世界34位までランクイ

ン。

2015年5月頃

宝物となる論文①に出会う。


その後長年の夢である『ワークライフ・バランス』のプロジェクトをJinkochanがファンドレイザーと

して関係者を協働し、科研費で開始する提案を頂く。協働に役立つようなファンドレイジングのヴォ

ランティアの勉強に奔走。同時期、プロジェクトの件を会社の恩師にご連絡させて頂き公募に応募す

るが有期雇用のアルバイト採用。この頃、10年ほど使用した携帯を変えi-padを購入。Jinkochanの宝

物その①のMary Haddad先生の論文と出会った時、i-padを使いこなしていた先生を思い出したのがき

っかけ。先生のようになるには学位の取得が前提。。国内の全額奨学金が授与できる学校は見つから

ず、ヴォランティアワークを継続しながらの勉強と学部選定は苦戦😢国海外の通信なら学費はあまり

かからず、お仕事と両立してお勉強を継続できる。実現できるよう日々語学試験の勉強の旅へテクテ

ク。まだ学位のないJinkochanの論文が活かせるような論文が宝物②で、そこに学部選定のヒントがあ

るはずと思い出す‼️

結論

宝物が、①、②、③と年々増えて行きます😊 そして、Jinkochanが15年書き留めてきた楽曲の宝物は

皆でシェアー出来ればいいなあと思います。①、②、③でJinkochanの音楽が皆の意識に働きかけられ

るようなお役に立てれば。そのために皆で世界1位になれますように。そしてそのために必要な費用、

学費、生活費はホーリースピリットにお願いします😴




JINKO-CHAN (人子&神子) & SHOENEKO-CHAN in TEAM

TEAM is research team. Cartoon pray Inner Peace and love human rights and energy saving. チームは研究チームです。キャラクタは心の平和を祈っており、人権や3Rsが大好きです。

0コメント

  • 1000 / 1000