social good in Japan

皆様こんにちは。師走の時期、いかがお過ごしでしょうか。

Jinkochanは先週、久々の音楽レッスンやヴォランティアでお世話になっているファンドレイジング協

会さんの忘年会やヒューマンライツ・ナウさんの歓送会に参加させて頂きました。

音楽レッスンでは、youtubeに作品をアップしホームページでCDを売る「youtuber」をご教示頂きま

した。youtuberなら、音楽活動と学業や仕事との両立が叶いそうでし、Non-profit programがあった

と思います。

そして、晩餐会のマナーを学べるお教室のアナウンスを頂き今からとても楽しみであります🎶

ヒューマンライツ・ナウさんの歓送会では、設立当初から関わってらっしゃった先生から貴重なお話

を聞かせて頂きました。設立当初10年前は、まだまだ日本の人権問題と言えば「部落差別」等が主な

問題で、今日人権問題として取り扱われている

                   「ヘイトスピーチ」

等は世間に認知されてなかったとのこと。それを認知させて行ったのは、このNGOの存在でしょうと

いう素晴らしいお話でした。

この素晴らしい功績を数値化グラフ化し、ついでに経済指数も出してバーン!と「功績ページ」とか

に掲載できないのかなあ〜?等色々思いました😌

ファンドレイジング協会も2006年に発足されたとのこと、これからの日本のsocial goodという分野(

この表現で良いのかわかりませんが)とても楽しみです。


TEAM JINKO-CHAN

A cartoon of human rights and peace of mind ’’JINKO-CHAN (人子&神子)’’ and her friends🐤 人権と心の平和のキャラクタ’’JINKO-CHAN (人子&神子)’’ とお友達たち🐤

0コメント

  • 1000 / 1000