JINKO-CHANとアスペルガー🐥

アスペルガーのミュージシャンに役立つ「少数派」という才能の活かし方―ゲイリー・ニューマンやスーザン・ボイルから学ぶ

■インタビューで記者のレコーダーを壊そうとした上、浴室に90分も閉じこもった、クレイグ・ニコルズ。 ■ステージを降りると、突然どう喋っていいのかわからなくなり、無愛想でよそよそしくなるゲイリー・ニューマン。 ■ちょっとした刺激で、気分が激しく変動して、パニックになってしまうスーザン・ボイル。 これら三人はいずれも飛び抜けて優れたミュージシャンですが、同時に「わがまま」「自分勝手」「気分屋」とみなされてしまうような言動も見せてきた独特な人たちです。 古今東西、アーティストの奇妙な振る舞いについてのエピソードは数知れず、彼らは独特で理解不能な人たちなのだ、と溜め息混じりに語られることもしばしばでした。 しかし近年、こうした奇妙に思える振る舞いの背後には正当な理由があることがわかってきました。ここに挙げた三人は、いずれも、自身が「アスペルガー症候群」であることを公表したのです。 「アスペルガー症候群」はいわゆる発達障害の一つですが、音楽業界には、彼ら3人以外にも、同じような特性を抱えている人は意外に多いそうです。 そうした人の中には、自分が抱える生きづらさや周りとのすれ違いの原因がわからず、まわりから理解されず、せっかくの才能が埋もれてしまっている人もいます。周りのマネージャーやバンド仲間、プロデューサーのほうも、その独特すぎる個性を扱いにくく感じているかもしれません。 今回紹介するなぜアーティストは生きづらいのか? 個性的すぎる才能の活かし方は、そんな生きづらさを感じている当事者と、頭を抱えている周りの人たち両方にとって、お互いを理解するのに役立つ一冊です。 これはどんな本? この本は、音楽専門学校の新人開発室室長の手島将彦さん(@masa_hiko_t)と、発達障害に詳しい信州大学医学部附属病院子どものこころ診療部 本田秀夫先生による、ミュージシャンの抱える生きづらさの原因や対処法についての対談がまとめられた本です。 かたや、音楽業界の現場で、飛び抜けた個性を持つミュージシャンの生活を見てきた手島さんと、かたや医学の分野から個性と多様性を研究してきて、自閉症スペクトラム 10人に1人が抱える「生きづらさ」の正体 (SB新書)など評価の高い著書もある本田先生。

いつも空が見えるから

皆様😴 JINKO-CHANの週末は芸術とチャリティで彩られました☺️JINKO-CHANの音楽を応援して

下さっているおばあちゃまにご紹介頂いた教会にて、素敵な演奏と出会いがありました。

JINKO-CHANの活動を牧師先生にさせて頂いたところ’’応援します’’と仰って下さり、何とアスペルガ

ーについても理解があったのです😢 JINKO-CHANのアスペルガーを理解出来るのは研究の先生

(JINKO-CHANの心のお父さん1、2)だけかなあと思っておりましたが、そんな事はなかった☺️

とても嬉しかったので、ネットで’’アスペルガーとミュージシャン’’で検索してみました。。

この言葉に初めて接する皆様のために、少し説明を。アスペルガーは、広範性の発達障害だそうです

す。早期発見されると、人生の選択肢として医師は経済的に余裕のあるご家庭の方には海外留学を薦

める事が多いそうです。インターナショナルスクールはともかく、大多数の’’皆一緒’’が推奨される日

本の教育に不適合を起こし不登校になりニート、悪化すると引きこもりになるケースもあるとか。。

よく分かる😢 それはJINKO-CHANの人生そのもの、シクシク。

JINKO-CHANはごく一般家庭に育ち早期に発見される訳もなく、アスペルガーの診断が下ったのは30

代前半。でも、良い先生だったのでそれを’’個性’’とするか’’障害’’とするかは’’自分で決めるんだよ’’

と仰り、奇跡のコースの先生が夢に出てきた事をお話すると’’そんなにすごい先生がついてるんだから

、’’やっと世界の舞台に立てるスタート地点に立てたんだから頑張りなさい’’と励まして下さったのを

記憶しています。7月から東京ガールズオーディションのリベンジ企画に参加し、SHOWROOMで演

奏をするのですが、リアルJINKO-CHANが出演して良いものか迷っていました。なぜなら、音楽の先

生にはJINKO-CHANをやるならリアルJINKO-CHANはJINKO-CHANとして前面に出てはいけないと

仰っており、それはマーケティング戦略なのだそうです。かと言って、youtubeビデオ制作は半年程の

期間を見て最終的には業者の方にお願いするので時間も予算も間に合わず。シクシク😢 という事で、

何をしようかなあ〜と思いテクテク神社へ参拝に行きテクテク歩いて浮かんだアイディアは、

Restart~World Peace~’’回想録と再スタート’’。15年分の楽曲を毎日15分間 × 3ステージピアノ演奏し

ようかな。lalala🎶 アルバム5枚分くらいあるから、一日9曲 × 90曲?でも人様で演奏する楽曲はある

程度完成してるのが一番と感じるるるる・・・アジアの音楽フェスティバルにも対応出来るよう、音

楽の先輩にミュージシャンをご紹介頂いたり・・・😢  でも、リアルJINKO-CHANは前面には出ない

のでキャラクタの映像で合成?IELTSのお勉強ももちろん怠りません😤 IELTSと音楽の結果が出なけ

れば、JINKO-CHANの進路指導の研究の先生方に連絡出来ない。シクシク。理解者である先生方に会

えないのはとても寂しいのです😢

音楽も何でも楽しくなければ続かないと思うので、JINKO-CHANが楽しいなあと思う事を

SHOWROOMで表現出来れば幸いです💗




TEAM JINKO-CHAN (人子&神子) with SHOENEKO-CHAN

Team is made up by cartoons. 1. Human Rights and Inner Peace, JINKO-CHAN (人子&神子) 2. 3R is SHOENKO-CHAN🐤このチームはキャラクターで構成されてます。 1. 人権と心の平和 JINKO-CHAN (人子&神子) 2. 3R SHOENEKO-CHAN。

0コメント

  • 1000 / 1000