’’Die or Live’’ と全て幻想でした・・・?

皆さま😴  本日は某研究所図書館内で「JINKO-CHANですね?覚えてます。頑張って下さい」と励まし

のお言葉を頂き嬉しかったです😢 1月に開発スクールの ’’途上国ビジネス’’ の講義で、外国人研修生

や開発スクールの生徒さん達にキャラクタJINKO-CHANと共にヴォランティア先のNGOをプレゼンさ

せて頂きました。JINKO-CHANの進路指導の左脳型の先生には、参加の意思をお伝えした時 ’’IELTS

のテストを受ける直前に他の事はやらない方がいいと思います、JINKO-CHANが途上国ビジネスをや

るとは思えません’’と止められました。確かに途上国ビジネスはピンと来なかったのですが、なぜか

とても気になりタイプの異なる左脳型の先生の温かいサポートと共に受講させて頂きました。今は受

講の意味がとてもよく理解できます。講義で知り合った外国人研修生や開発スクールの生徒さんに触

発され、その後IELTS のお勉強がとても楽しくなって来たのです。右脳型の先生と左脳型の先生の指

導はいつも真逆でJINKO-CHANはどう選択すべきか、融合させるべきか悩んだ事もありました。で

も、今は両方の先生の指導がバランスが取れていて良いのだと思います。右脳と左脳の融合?統合?

そういえば、統合はJINKO-CHAN自身の長年のテーマでもあり、よく東洋と西洋の融合も考えます。

お話は変わり、昨日は音楽家の友人と打ち合わせをさせて頂きました😊 最近もよく浮かぶ、奇跡の

コースの脳腫瘍の女の子のためにお祈りするグループ中にも浮かんだ楽曲を完成させたい、15年書き

留めた楽曲を録音しyoutubeにアップする取り組みをしたいなと思ったのです。10月にイタリアのイビ

ザ島でコースのイベントがあるのですが、その時に演奏出来たら素敵だなあと思いました。あとは

「Restart ~World Peace~ 」のyoutubeビデオを完成させ世界1位を実現したい!クラウドファンディ

ングのプロジェクトに入れて頂き、実現しますようホーリースピリトさんにお願いします。下記は

2006年頃書き留めた楽曲で ’’Die or Live’’。トラウマ治療の旅にお出かけしていた時の作品です。歌詞

もあるので、キャラクタJINKO-CHANが歌ってくれるとインパクトありそうですね?あれから10年程

経過し、あの頃はなんであんなに大変だったのかなあと当時が微笑ましいです。最近トラウマ治療時

代よりお世話になってる先輩が、過呼吸を克服された方のエピソードを語ってくれました。ある時そ

の原因を「見よう」と決意し、頑張って目撃出来たそうですが、そこには何もなかったそうです。何

だか拍子抜けしてしまいますが、自分の幻想だった、という事なのでしょう。そういえば、人生学校

の先生である医師は「回復にはスピリチュアルグロウス, spritual grouwth が欠かせない」と講義され

てました。これはミクロレベルの個人のお話だけれど、マクロレベルで考えるとどうなるのかな?と

又色々と疑問が湧いてくるのでした📚 又長文!最後までお付き合い頂いた皆様はありがとうございま

す😴 

JINKO-CHAN (人子&神子) & SHOENEKO-CHAN in TEAM

TEAM is research team. Cartoon pray Inner Peace and love human rights and energy saving. チームは研究チームです。キャラクタは心の平和を祈っており、人権や3Rsが大好きです。

0コメント

  • 1000 / 1000