JINKO-CHAN (人子&神子) & SHOENEKO-CHAN in TEAM

Jinkochanの驚き‼️と人生の先輩

皆さま😴本日もJinkochanはガリ子✏️📖語学のお勉強と宝物の論文を読み直しておりました。その合

間にたまにメロディーさんがlalala🎶とやってきて感謝。そしてアジア開発銀行のカンファレンスへ

ファンドレイザー見習いとして応募させて頂きアメリカの音楽チャートのブログで呟いたところ、

一気にチャートが167位から148位まで上昇しておりました😵

チャートは、genreを’’classical’’、LocalからGlobalに変更すると閲覧できます☺️


「I applied to the following conference as a student fundraiser of human rights ambassador」

アメリカの音楽チャート、ファンドレイザーという言葉が響いたのでしょうか?それとも人権?

とにかく驚きました。そして、ファンドレイジング先は国外の方が有利?

夕食時、「日本は地理的に恵まれていて(この表現が適切かわからないけれど)インフラも整ってい

て恵まれている」と話「今の日本を作ったのは戦後を生き抜いてきた人たち」と両親が話しました。

Jinkochanの人生の先輩でもあり、お友達でもあるシニアの方々を思い出しました。皆とても優しく温

かいですが、それはきっと戦後の本当に大変な時期を知っている経験から生まれる優しさのような気

がしました😢 

2015年、フィールドワークさせて頂いた80歳の、でもこれからNPO立ち上げたいとパワフルな先生は

「人類皆兄弟」の観点を忘れるから現代のようになると。この当時は、丁度日本の安全保障の問題で

世間は賑わっておりました。その昔?ポップスの曲でそんな歌があったような・・・

そんな言葉は久しく耳にして居なかったので、目から鱗でした。。その先生のお言葉を聞いてから、

2013年の夏以来ご無沙汰だったJinkochanにとっての母校の図書館通いが始まりました。テクテク毎

日通いヴォランティアの個人調査が始まりました。。

5月頃から開始した夢のワーク・ライフバランスプロジェクトに必要な「ファンドレイザーとして、セ

クターを協働するネットワーキング」のヴォランティアは一時中断。でも、それくらいこの言葉やこ

の当時の日本の情勢にはインパクトがあったのです‼️そして、その先生のこれまた先輩は、103歳で

フェアトレードに尽力されているそうです。。上には上がいらっしゃるのですね!

本日はこれにておやすみなさい😴



https://miracleworker1.amebaownd.com/posts/2178065

JINKO-CHAN (人子&神子) & SHOENEKO-CHAN in TEAM

TEAM is research team. Cartoon pray Inner Peace and love human rights and energy saving. チームは研究チームです。キャラクタは心の平和を祈っており、人権や3Rsが大好きです。

0コメント

  • 1000 / 1000