奇跡のストーリーとメロディーさん〜お仕事編〜

皆様今晩は🌠 Jinkochanは6年前に奇跡のコースという心理学に出会って以来、文字通り

Jinkochanにとっての奇跡の道を歩んで参りました。本日は、そのお仕事編です。

先日ブログを書いている時、そういえば4年前に派遣先で「勇気づけられた」と言われたのを思い出

し書こうと思いました☺️ Jinkochanは人権侵害を経験し10代後半からトラウマ治療を開始しほんの4

年前に外出が出来るようになりました。その翌年に治療中から書き留めていた楽曲をお披露目する機

会に恵まれ、その後婚活マダムより海外勤務をされる方をご紹介頂きました。トラウマで男性恐怖の

Jinkochanに結婚という文字は人生プランには入っていなかったのですが(今はそんな事はありませ

ん、良き人生のパートナー大募集中)なんだか大丈夫そうな人だなあと思い毎日必死で英語を勉強し

ておりました📚しかしご縁はなく、研究機関のアルバイトと派遣のお仕事をしている時、休憩中に英

語を勉強し始めた経緯を話し「勇気付けられた」とおっしゃって下さったのです。語学は、やはり留

学をしないと身につけられないと思ってらっしゃる方は多いですが、そんなことはないです。学び始

め4年目、ネイティブレベルまではいきませんが日常の読み書きは大体大丈夫です。そして就活中に

沢山の15年程空白ありの履歴書を企業に送りましたがお返事はなく、毎日「人権、人権‼️」

と思っていたら研究機関のアルバイトでお世話になった先生と駅のベンチでばったり再会!海外渡航

していないJinkochanを見て公募を教えて下さり、応募し人権に関われる会社に初就職していました。

思いのパワー素晴らしい!応募する時緊張しまくりながら履歴書を書いたのを覚えています。

だって、Jinkochanにとっては一生に一度あるかないかの応募でしたから。この夏のアルバイトでの楽

しさは今でも色褪せません。学問を知り毎日図書館に通うのが楽しくて仕方なく、チームでお仕事す

ることが楽しくて仕方ありませんでした。でも、それは率いるトップによるのだなあという事をキャ

リア4年目のJinkochanは強く自覚したのでした。お仕事って、Jinkochanは人間関係が一番大事では

ないかなあと思う今日此の頃であります。尊敬できる方が身近にいるという事はとても素晴らしい事

なのだ、と思いながらテクテク日々精進して参ります😴

P.S.当時書き留めたメロディーさん🎶『Love Forever』

TEAM JINKO-CHAN

A cartoon of human rights and peace of mind ’’JINKO-CHAN (人子&神子)’’ and her friends🐤 人権と心の平和のキャラクタ’’JINKO-CHAN (人子&神子)’’ とお友達たち🐤

0コメント

  • 1000 / 1000