RECYCLE JINKO-CHAN in TEAM

日常でのプチファンドレイジング

皆さまこんばんは😴Jinkochan(人子&神子ちゃん)は、昨日久しぶりに美容院に行きました。ピアノ

演奏のアルバイト先で「もう少し髪型を・・・」とご指摘があり、又奇跡のコースでの「あまらちゃ

んのお祈りの輪」の最中に浮かんだ楽曲の「ショパンの革命」の編曲をを録音し、担当の方に送ら

せて頂くからです☺️

担当の美容師さんに、夢のワーク・ライフバランスプロジェクトにファンドレイザーとして関われ

ること、楽曲が米国のインディーズチャートで世界34位にまでランクインした事、7月23日にL.A.で開

催されたファンドレイザーコンサートの主催チームに「世界1位になり、夢のプロジェクトを開始した

い」と話し「レッドカーペットを歩いて下さい」とおっしゃって頂けた事を話したところ「そんな夢

みたいな話あるんだね。自分も頑張る。その話、皆に伝えた方がいいよ」とおっしゃって頂きました

☺️

そして心軽やかに美容院を後にし、心のオアシスである研究所の図書館に向かい、その後は日本フ

ァンドレイジング協会のヴォランティアへ。皆で楽しく封入作業をし、その後は読書会。昨年恩師に

読むよう薦められた本がテーマでした!とても丁寧なサマリーと共に楽しく学びができ💟いつか皆に

ファンドレイジングをシェアーできるようになりたいなあと思いました。

2回試験に落ち、恩師には「方向転換します」と伝えJinkochanが勉強で使用したテキストを託し資格

取得は諦めたのですが、3度目の正直?もう一度挑戦してみようかなと思いました。今日は昨日のテー

マの本を読み、プロジェクトで必要な事を学ぼうと思いました。そして組織について考え、SROIの重

要性を感じました。

その後年金の免除申請に行き、窓口で「今障害者年金を受給していますか?」と聞かれ「4年前に受給

はやめ、就職も果たし昨年は再就職のためのファンドレイジングのヴォランティアを継続し、お世話

になった恩師にプロジェクトを提案させて頂き、今年は治療中より書き留めた楽曲が世界30位台にラ

ンクイン、こうして免除して頂いてる分をカバーするためクラウドファンディングを開始して、世界

に人権と平和の演奏に行きます。」とお話しさせて頂いたら、「聞いていてとても楽しいです」とお

っしゃって下さり、来年7月まで年金は免除になりました☺️ラッキー!こういう時、Jinkochanはプチ

ファンドレイジングをしていると感じるのです。自分の思いを伝えて共通の仲間を作る

Friendraising=Fundraisingだからです。そういえば、昨年久しぶりに演奏させて頂いた際に「世界中の

NGOで演奏をしたいです!」と話していました。Jinkochanは、世界中に良き友人を作りに行きたい

です。それは、ITと実際にその地に赴いてその国に触れることの両方の活動が大切だと感じます。

今、その夢を叶えようとしている自分がいて、言霊ってすごい!と思います。

Jinkochanが尊敬する研究の先生も音楽の先生も、「クラウドファンディングでの夢の実現も可能だと

思っています」と励まして下さりとても心強く思います。それだけでなく、学位の取得に関しても

「私は準備とやる気が整えばなんでも実現可能だと思っています」と。なんて心強い!ホーリースピ

リットがプレゼントして下さる数々のギフトを、これからはちゃんと丁寧に受け取り、毎瞬をスピリ

ットと共に生きていきたいなあ〜と改めて思うのでした・・・😴


https://miracleworker1.amebaownd.com/posts/1363969

RECYCLE JINKO-CHAN in TEAM

TEAM is research team that focus on "rule" and "system formation" and it's "execution" in environmental field such as 3Rs.

0コメント

  • 1000 / 1000